Life Adjustments|暮らし方を変えていく

※記事の下部に日本語訳があります。

Certainly, living in Japan requires many adjustments and lifestyle changes. Here’s my list!

  1. Eating healthy

This means goodbye Coke and hello vegetables! Back in the Philippines, a day wouldn’t last without me drinking some soda or mindlessly reaching for some junk food when my stomach starts to rumble. I would even run to Jollibee at midnight just to grab some fries. But now, there’s so much tea and vegetables in our fridge. I feel there’s cabbage, carrots and cucumber everywhere! Hello to a healthy life!

Sharmaine’s happy face while eating Nabe.

Cabbage is life!

  1. Japanese Language

It seems all of us panic when someone buzzes the doorbell, or when we have to talk to the apartment personnel. I always do a quick practice of  “Konnichiwa” or “Sumimasen”  before speaking. We surely feel how difficult it is to communicate with people here. So we started to learn basic Japanese. And oh well, the struggle is real!


Japanese is metcha muzukashi!

  1. Getting used to all- things automated

It’s funny how those self- order food ticket machines in restaurants make me nervous. This is the reason why I seldom eat out and when I do, I choose the restaurant with staff taking my orders.

  1. Getting confused with trains

Just yesterday, I accidentally rode an express train and ended up 12 stations away from my destination. I was so exhausted and hungry from my mini escapade in Harajuku and carelessly rode what I thought was the local train. I was just 2 stations away from my destination, but to my horror, I saw our house in the background from the speeding train, and it took what felt like forever before it stopped! 

                      Waiting…

  1. Exploring places alone

I never thought I would enjoy exploring places by myself. Usually in the Philippines, I’d go with a friend in a mall. But our rest days are different here so I explore places on my own. Now, I love the idea of just sitting in the park alone , thinking about the life that was and secretly observing the couples around me.  

           Shinjuku Gyoen Park  

                  Yoyogi Park

どうしても、日本で暮らしていくには様々な面での順応と、ライフスタイルの切り替えが必要です。今回は私の日常がどんな風に変わったのかをご紹介しましょう!

  1. 健康的な食事をとる

これはコーラに別れを告げ、野菜を歓迎するということ!
フィリピンではお腹が空腹を告げ始めたなら、炭酸飲料を何杯も飲んだり、無心でジャンクフードを食べたりしなくちゃ1日を乗り切れません。私も夜中に揚げ物が食べたくって、ジョリビー(Jollibee)へ駆け込もうとしたものです。けれど今、私たちの冷蔵庫にあるのは溢れんばかりのお茶や野菜。どこへ行っても、キャベツや人参やキュウリがあるような感覚になります。よろしく、ヘルシーライフ!

お鍋を食べている時の、Sharmaineの幸せそうな顔。

キャベツこそ全て!

  1. 日本語

誰かがドアベルを鳴らしり、アパートの管理人さんか誰かと話さなくてはならない状況は、私たちにとって恐怖の種のようなものです。私はいつも、お話しする前にサッと「コンニチハ」や「スミマセン」と言う練習をしています。私たちは本当に、日本の人たちとコミュニケーションをとるのがどれほど難しいのかということを痛感しています。だから、基本の日本語を勉強し始めました。いやもう、これが本っっ当に大変なんです!

日本語めっちゃ難しい!

  1. 自動化された物に慣れる

おかしな話だけど、私は飲食店にある自動券売機がなんだか苦手なんです。それが理由でほとんど外食はしないし、したとしてもオーダーを取ってくれる店員さんがいるところを選んでいます。

  1. 電車に混乱

まさに昨日、私は間違えて急行電車に乗ってしまって、目的地とは12駅も離れたところに行ってしまいました。私は原宿ではしゃいだせいでグッタリしていたし、お腹も空いていたから、よく確認もせずに各駅停車だと思って乗ってしまって。目的地からたった2駅しか離れていないところにいたはずだけれど、ぞっとすることに、駆け抜けてく電車の中から私たちの家が置き去りにされていくのを見たんです。その電車が停車するまでの時間が、まるで永遠であるかのように感じました。

待ち時間…

  1. 一人で探検

自分が好んであちこちひとり歩き回るする日が来るなんて思ってもいませんでした。フィリピンであれば、普段は友人と一緒にモールへ行きます。でも日本での休日は勝手が違うので、自分一人で探検してみるんです。今では、公園で一人ただただ腰掛けて過ごすのも、人生について考えるのも、周りにいるカップルたちをこっそり観察するのも大好きになりました。

新宿御苑

代々木公園

 

The following two tabs change content below.
Anna

Anna

English Teacherエングリット
I started working at Engrit since September 2017. This is the fourth school I've worked with as an English teacher. My career in the ESL industry started in 2011 at PRN where I taught English to students of different nationalities, both online and offline. From 2013- 2015, I worked for Souspeak which is the partner school of Engrit in Cebu. In that school I was mainly in charge of the advanced classes. In 2016, I left the Philippines to work as an English teacher in Thailand. I taught in a Bilingual School in Bangkok until March 2017.