上野動物園でのとある1日

子供の頃に動物園に行った記憶はないし、大人になってからもセブで動物園に行く機会は1度もありませんでした。だからこそ、上野動物園に行くことになった時、とってもワクワクしました。

上野動物園はとにかく広くて、足が痛くなってしまいました。けれど足の痛みなんて関係ありません。それ以上に、本や映画の中でしかみたことがなかった動物たちを生で見ることができて興奮していたんです。

1.ジャイアントパンダ

最高の1枚、というわけではありませんが、ジャイアントパンダは最高にキュートでした!彼は食べるのに夢中で、周りのことなんて何も気にしていない様子でした。

2.

写真で見ると小さく思えたけれど、上野の象は大きい!タイでも象をみたことがありますが、上野動物園の象が今まで見た中で一番の大きさでした。

3.ゴリラ

このゴリラは私みたいに寒がり屋さんなんですね!ハグをしてあげたいのたけど、きっとこれは良くないアイディアでしょうね。笑

4.アザラシ

とーっても近くで見ることができました。ハグして家に連れ帰りたくなっちゃった!

5.クマ

クマって実物は大きいんですねえ。

6.シロクマ

このシロクマは下の写真にあるような住処の外にいたので、疲れが溜まっているように見えました。

7.サイ

筋肉ムキムキ!笑

8.カバ

なんだかヌルヌルしています。

9.キツネザル

ぎゅっと身を寄せ合っている姿が愛らしい!

10.ツチブタ

ブタじゃなくて、ツチブタ。

11.フラミンゴ

写真だとマリネード漬けのチキンみたいだけど、生で見るととても綺麗でした。

12.ワニ

このワニは圧巻のサイズでした!

13.

エサを拾うのに大忙し。

14.青ガエル

ちっちゃ~い!

15.リクガメ

このサイズを見て!信じられない!

上野動物園にはここでは紹介しきれないほどたくさんの動物がいました。もし雨でなく寒くもなかったなら、私は家には帰らなかったかもしれません。この日は疲れて帰宅してしまったけれど、次はもっと長い時間園内を見て回ろうと思っています。

The following two tabs change content below.
Anna

Anna

English Teacherエングリット
I started working at Engrit since September 2017. This is the fourth school I've worked with as an English teacher. My career in the ESL industry started in 2011 at PRN where I taught English to students of different nationalities, both online and offline. From 2013- 2015, I worked for Souspeak which is the partner school of Engrit in Cebu. In that school I was mainly in charge of the advanced classes. In 2016, I left the Philippines to work as an English teacher in Thailand. I taught in a Bilingual School in Bangkok until March 2017.