英語が英語のまま理解できる!|エングリット2ヶ月間で感じた明らかな変化

名前 アキコさん
年齢 30代前半
受講開始時点の英語力 TOEIC LR680点 (L:395,R:285)
プラン 週2回のスタンダードプラン※
※2ヶ月受講。英語塾エングリットが始まる前のデモレッスンに協力していただいた生徒様のため、期間が短めとなっています。

日本語に変換しなくても、英語が頭に入ってくる衝撃

ーアキコさんには、12月末からの2ヶ月間、エングリットの学習プログラムを体験していただきました。英語力が向上している実感はありますか? 

この2ヶ月間で、もの凄く英語力の向上を実感しました。
一番大きな変化は、英語が、英語のまま頭に入ってくるようになった事です。
例えば、TOEICのリスニング問題などでも「where」で始まる文を聞くとします。
今までは「あっ、これは場所について聞いているのだな」と意識していました。

ーアキコさんの場合は、開始前の時点でTOEIC700点前半のスコアなので、
中上級者だと思います。

それでも何となく、日本語の概念に置き換えているような所があったのですね?

はい、そうなんです。

ですが、エングリットでの学習を終えた今、
そういった日本語の概念に置き換える必要がなく、そのまま全体の英文を聞いて
自然に頭に入った内容から選択肢を選ぶようになりました。これは大きな変化だと思いました。

日本語の概念に置き換えずに、そのまま内容が理解できると、考えている時間が省略できます。
ですので、自然と解答するスピードも早くなった印象です。

ー自然と英語力を上げることで、結果的にTOEIC対策的なテクニックをショートカットしてスコアも伸びる状態ですね。
凄く理想的な成長だと思います。

ーリーディングに関してはどうですか?
同じような「自然に頭に入ってくる」という変化を感じられましたでしょうか?

英文読解も同じで、今まで返り読みで、何度か戻って確認していました。
でも、今では英語のまま英語が頭に入ってくるのでスラスラ読める感じです。

もちろん文章の難度や、長さにより、まだスラスラ頭に入らない場合もあるのですが
以前よりも、遥かに読解の負担は減っていると感じます。

ハードだが、効率的に学習時間を捻出した2ヶ月間

ー2ヶ月間の学習生活はどのようなものでしたか?
学習時間を捻出する事はできましたでしょうか?

正直言って、大変でした。ハードモードなのは間違いありません。
生活や仕事の中で英語学習時間を確保する必要がありました。

最初は、朝早く起きて勉強する事にしていたのですが、残念ながら徐々に起きれなくなってしましました(笑)
会社の昼休みに勉強したり。また通勤電車の中ではリスニング学習をしていました。

仕事から帰っても、1時間ほど時間捻出して学習を続けていました。
ただ、家事など家の仕事もあったので、朝型の学習が理想的かもしれません。

テレビなど、娯楽の誘惑はありましたが、「これを終えてから、テレビを観る!」など
自分の中でノルマを決めて、律することができたと思っています(笑)

ーそれは素晴らしいですね。普通はそこで誘惑に負けてしまいます(笑)
ーあと、定期試験のプレッシャーが、良い学習ペースメーカーになったと聞いたのですが?

そうなんです。小テストの破壊力は半端ではなりません。
すごく緊張感がありました。落ちたらどうしよう!という。

もちろん落ちる日もあるのですが、その時は「次は絶対に合格しよう」
というリベンジ感覚になります。それがモチベーションを維持できたポイントかもしれません。

ー迫ってくる締め切り感覚のようなモノが、学習のペースメーカーになっていたという事ですね。

それは大きかったですね。とても大きかったです。

週2日ペースの受講は、社会人には厳しい?

ーアキコさんは、平日2日受講プランを体験していただいたのですが、頻度としては厳しかったですか?
今、会話に出た「追い込み効果」の面で言うと、相当迫りくるものがあると思っているのですが。

私の場合、土日が休みなので、平日1日、土日の片方に1日という受講感覚が良いのかなと思いました。

例えば、木、日なら、金曜日と土曜日の休日含めた2日間、また月曜日と火曜、水曜の平日3日間を自習に当てる事ができます。
そのくらいの間隔があれば、ハードモードですがこなせると感じました。

こんな人にエングリットを勧めたい

ー2ヶ月間、体験受講してもらったわけですが、
もし、アキコさんがエングリットを勧めるとするならば、どのような人に勧めたいですか?

もちろん、自分で効率よく勉強できない人が一番なんですが。
私みたいな人という意味ですよね。

ずばり言うなら、「分かっているつもり」の人ではないかと思います。
私もそうなんですが、中学英文法は大丈夫でも、高校くらいのレベルになると怪しい。

そういう知識の抜け穴が沢山ある事が、英語力の根本的な底上げに繋がらないと思うんです。
ですので、2ヶ月の短期間で、その穴を塞げるような知識の土台を作れるのは素晴らしいと思いました。

自分で分かっているつもりでも、質問されたり、テストでチェックが入る事で、分かってなかったと気付ける。
穴埋め的に詰め込める効果は大きいと思うんです。

これからも英語学習を続けたい

ー体験受講が終わりましたが、これからも英語学習を続けますか?

エングリットでの学習を通して、自分の中にも勉強するリズムが出来たと思います。
いつもなら、TOEIC試験直前に慌てて、その場しのぎの対策をするのですが、

今回は、このペースで毎日英語の勉強をして4月受験してみようと思っています。

兎に角、英語に毎日触れる習慣形成ができた事が良かったです。

移動の中のリスニングだけでも、やっぱちょっと違うなっていうのが分かったので、今後はちゃんと聞いて、1日のうちで、もう何分でもいいから、ちょっとでも英語に触れようっていう気が起きた2カ月弱でした(笑)

ー2ヶ月間、お疲れ様でした。

エングリットの無料説明会を新宿で実施中!