【発音・スピーキング強化月間!】発音矯正・スピーキングレッスンが最大3回(15,000円相当)無料!

レッスンが最大3回無料になるキャンペーンの概要

今ならサウスピーク新宿校で「発音矯正・スピーキングプラン」を新規で受講を開始する方は、”発音矯正またはスピーキングのオンラインレッスン”を最大3回無料で追加受講することが出来ます。

今回のキャンペーンについて

エングリットで好評の「発音矯正レッスン、スピーキングレッスン」を最大3回分、無料で追加受講ができるキャンペーン。
通常、1時間5,000円-10,000円のレッスン代が発生しますが、こちらのレッスンを最大3回無料で追加受講が可能です。
発音矯正レッスンは「英語の音正しいを身に付け、正しく伝わる英語を話すこと、英語の音を理解して聞けるようになること」が目的のレッスンです。
サウスピーク新宿校では、全てのレッスンをマンツーマンで行なっていますので、しっかりと発音できるようになるまでじっくり指導します。

サウスピーク新宿校について

3ヶ月TOEICが平均で226点伸びるサウスピークの学習カリキュラムを日本に逆輸入し、サウスピークでこれまでに十分な成果が出ている英語学習法に従って、日本でも学習をすることができるようになります。

サウスピーク新宿校では「日本人講師」と「フィリピン人講師」がおり、それぞれが得意な領域に関して、分業で指導を行っています。

◆日本人講師の得意分野
中学・高校英文法の指導。TOEIC LR試験対策の指導。英語学習方法の指導。
日本人生徒のことを熟知している日本人講師が指導をしますので、特に英語初心者にとって手厚い体制となっております。
4週間で高校英文法の学び直しが可能です。また、中学英文法の学び直しも8週間で可能です。

◆フィリピン人講師の得意分野
発音矯正と英会話・英作文の指導。マンツーマンレッスンで実際に使える英語を身に付けます。
サウスピークで選ばれた優秀講師が新宿校にて発音矯正レッスン、スピーキングレッスン(TOEIC(R) Speaking試験対策レッスン)を行なっています。サウスピークで人気の発音矯正レッスンを日本で受講することができます。

サウスピーク新宿校舎の説明会はこちらです。

キャンペーン詳細

下記期間にて「発音矯正・スピーキングレッスン」をお申し込みの方全員

2018年5月15日〜5月31日に受講申し込み:追加レッスン3回無料
2018年6月1日 〜6月30日に受講申し込み:追加レッスン2回無料

※無料分のレッスンに限り、Skypeでのオンラインレッスンになります
※上記期間内にお申込みされますと、受講開始が7月以降でもキャンペーンが適応されます

◆発音矯正・スピーキングプラン (2ヶ月) 79,800円(税別)
フィリピン人講師とのマンツーマンレッスンで「発音矯正、またはTOEIC(R) Speaking試験対策・その他スピーキングレッスン」を行います。

【レッスンの構成】
・フィリピン人講師による40分のマンツーマンレッスン(週1回、合計8回)
→8回のレッスンの中で、発音矯正レッスンまたはスピーキングレッスンをお選びいただけます。

※プランの詳細についてはこちら

発音矯正・スピーキングプラン受講体験談

<発音矯正>
発音記号を見てネイティブに近い発音ができるように 松浦様:https://engrit.jp/stu_shunyamatsuura/

りょかち様:

<スピーキング>
2ヵ月で英語の発信力強化!電話会議でのプレッシャー下で言いたいことを英語で話す力を磨いたA様:https://engrit.jp/stu_a/
会議で使えるスピーキング力を。マンツーマンでスピーキングと発音の徹底トレーニング Kota様:
https://engrit.jp/stu_kota/

無料キャンペーン詳細は説明会にて案内中です

無料キャンペーン詳細は無料説明会・体験レッスンで案内中! ※説明会詳細に関しては以下の画像のリンク先にあります。

コミュニケーションを大事にしたい!上級者の為の英会話発音レッスン体験談

名前:Sachiko様
職業:英会話講師
受講内容:発音矯正プラン
英語学習の目的:英会話講師として発音の改善

自分に足りないものを補うための発音レッスン

ー受講お疲れ様でした。まずは今回受講された目的をお伺いできますか?

英会話教師になって半年が経ち、英語を教えているうちに自分に足りないものがたくさん見えてきました。特に発音は英会話教室の生徒さんに対しても目立つ点ですので、発音を改善したく発音レッスンを受講しました。

ー英会話教室の生徒さんと英会話をしている中で、どのような場面で発音を改善したいと感じましたか?

英会話教室の先生は、ネイティブの方や帰国子女の方など海外経験が豊富な先生が数多く在籍しています。もちろん日本人の先生の方も在籍しているのですが、日本人の先生の中でもやはり自分の発音が気になります。私は留学経験や滞在経験がなく、他の先生方と比べられてしまう立場にあることを強く感じました。そういった先生方に少しでも近づいて自分に自信をつけたいと思いました。

綺麗な発音を手に入れるために、発音する際の体の使い方を学ぶことで発音が改善された

ーネイティブの発音を学ぶために、今までにご自身で何かやってきたことはありますか?また、取り組んだ成果はありますか?

アプリを使ったことがありますが、アプリだと実際に発音が「合っているか合っていないか」しかわかりませんでした。具体的に「この音とこの音が、このワードとこのワードがつながるときどう口を動かせばいいか」などはわかりませんでした。

成果は、すぐに改善がみられるほどまだ使っていませんでしたね。

ーネイティブ発音を習得する上で、口の中の動きを知ることが必要ですよね。

そうですね。口をどう動かしていいのかだけでなく、喉や横隔膜など、体の内部までコントロールするということが、先生とよくお話して理解することができました。やはり、発音する際の身体の使い方を知ることが大切ですね。

↑講師からの指示や発音のポイントが書きこまれたSachiko様のテキスト

「ここをこうするとこういう音が出るんだ」という発音する際の身体の使い方の面で、練習が必要な部分と、知識が必要な部分は独学で習得するのは難しいですよね。

はい。特に「th」の音は、日本語発音では舌を出して発音するように指導されたのですが、ネイティブ発音は「口の中での空気の流れ」が大事だと今回のレッスンで先生から教わりました。口の形はできているけど、空気が流れていないという点で、それは「th」の音には聞こえないということを何度も言われました。そういった口の中の空気の流れのポイントは、アプリや音声教材だと習えなかったかなと思います。

ー独学での習得の発音の難しいところですよね。

発音の違いが明確にわかってきた!実力をキープしてくためにこれからも続けたい。

ー今回のレッスンを受講された感想はいかがですか?

是非、半年に1回〜3ヶ月に1回のペースで続けて、実力をキープしていくために忘れないように続けていきたいです。やはりスポーツや楽器と同じで忘れてしまうので時間を見つけてレッスンを受講していきたいと思ってます。

ーちなみに今回受講していたこの1ヵ月間のうちに、当レッスンとは別にご自身でアプリやオンラインの英会話を併用して学習されいたそうですが、その2つを活用する中で発音矯正を受けて、変化があったなと感じた場面はありますか?

オンライン英会話で、例えば英語教材を音読していても、自分が間違っている部分がとても気になるという変化がありました。また、英会話教室の授業の準備で音読をした際も、今まで気付かなかったところに目が行く変化があり、音読の回数が多くなったり、授業準備の時間が長くなったりしたことに変化を感じますね。

―なるほど。まず第一に発音の違いが、明確にわかるようになったということですね。

そうですね。明確にわかる音もありますね。

―今回1ヵ月間受講して頂きましたが、受講前と受講後でこの音が上手に発音できるようになったと実感した音はありますか?

まだまだ発音できない音ばかりですが、意識するようになったのは「sh」の発音です。例えば「she」と「see」ですね。また、「j」と「g」は違う発音だとわかってるのに練習が足りずに発音できない音もあります。

―ちなみに発音矯正の予習・復習を全て含めて、発音矯正だけと考えたときの一日の学習量ってどのぐらいだと思いますか?

15分ほどで、復習がメインでした。

通学型のレッスンでは、モチベーションの維持が課題。

ー以前に短期留学コースを受講をされたとお話を伺っております。今回発音矯正のレッスンを受けるにあたり、短期留学のコースではなく通学型のレッスンをお選び頂いた理由は何ですか?

もちろん短期留学コースの環境や取り組み方法も大好きですが、日本を留守にしてまとまった時間を確保することができないのが理由です。

―やはりお仕事をしてると長期の休みを取るのは難しいですかね。

ちなみに短期留学コースと通学型レッスンをどちらも体験して頂きましたが、その2つを比較した上でそれぞれの利点は何でしょう?

短期留学コース場合は、授業が終わったらすぐ次の瞬間から自分で復習ができたり、密に学習する時間が確保できたりする環境があったのがよかったです。

一方で通学型レッスンの場合は、発音の矯正を日本でできるという利点がありますが、正直モチベーションが下がるという時期はありました。日本にいる以上、それは仕方がないかなと思います。どうやって自分のモチベーションをキープしていくかというのが通学型レッスンの課題だなと思ってます。

コミュニケーションを大事にしたい上級者の方へおすすめ!

―最後に、今回発音矯正に特化した発音矯正レッスンだけのプランを受けて頂きました。今後どのような方にこの発音矯正レッスンをお勧めしたいですか?

全ての方にお勧めできると思います。英語の発音を習う時期は早ければ早い方がいいと思いますし、英会話ができる上級者の方でも発音を見直すレッスンはおすすめしたいです。

―どのような点が上級者に対してもおすすめできると思いましたか?

やはり正しい発音ができた方が格段にネイティブの方に通じますし、正しい発音ができていないと、コミュニケーションをするときに相手に負担をかけてしまいます。相手がすごく気を使って、こちらに合わせてくれているということなので、そのような負担をかけずに、円滑に話したいなと思いますね。

―知識があっても発音がネックになり、会話がスムーズにいかなくなってしまうというのを改善するために発音矯正をする、ということですよね。

そうですね。コミュニケーションは相手に対する思いやりだと思うので、相手にあまり負担をかけず、上級者ならではの気使いもできたらいいのではないかなと思いました。

―特に上級者の方で会話をどんどん使っていくような人たちにとって発音矯正は、レベルに円滑なコミュニケーションをはかるためにもお勧めしたいですね。

そうですね!

―ご協力頂きましてありがとうございます!

無料説明会を新宿で実施中!

【2018スタートダッシュキャンペーン】発音矯正レッスンが最大2回(20,000円相当)無料!

レッスンが最大2回無料になるキャンペーンの概要

今なら英語塾エングリットに新規で受講を開始する方は、”発音矯正レッスン”を、最大2回無料で受講することが出来ます。

今回のキャンペーンについて

エングリットで好評の「発音矯正レッスン」が最大2回無料で受講可能です。
発音矯正レッスンは通常、1時間5,000円-10,000円のレッスン代が発生しますが、こちらのレッスンを最大2回無料で受講が可能です。
発音矯正レッスンは「英語の音正しいを身に付け、正しく伝わる英語を話すこと、英語の音を理解して聞けるようになること」が目的のレッスンです。
エングリットでは、全てのレッスンをマンツーマンで行なっていますので、しっかりと発音できるようになるまでじっくり指導します。

英語塾エングリットについて

英語塾エングリットは日本の多くの英会話学校と異なり、「読む・聴く・書く・話す」の4技能を全て習得出来るレッスンを行っています。

また、中学1年生の英文法から学び直すことが出来るのが英語塾エングリットの大きな特徴です。英会話だけでなく、大人が英文法・英文読解を学べる数少ない塾がエングリットです。

キャンペーン対象者

2018年1月1日〜1月31日に受講申し込みをされ、各コースの受講を終えられた方全員
※1月中にお申込みされますと、受講開始が2月以降でもキャンペーンが適応されます。

キャンペーン詳細

プレミアム・レギュラー・短期集中プラン:レッスン2回無料
平日ライト・SW発音矯正・発音矯正特化 :レッスン1回無料

※プランの詳細についてはこちら

無料キャンペーン詳細は説明会にて案内中です

無料キャンペーン詳細は無料説明会・体験レッスンで案内中! ※説明会詳細に関しては以下の画像のリンク先にあります。

【毎日開催・初心者歓迎】エングリット説明会|新宿 大人のための英語塾

エングリット 説明会概要

エングリットでは、新宿にて毎日英語学習の説明会を行なっています。
英語学習を全然したことない初心者〜TOEIC900点超の上級者まで全レベルの方が参加可能です。
説明会は個別で行なっていますので、初心者の方も安心です。

説明会では、エングリットのカリキュラムや学習内容をはじめ、日々の学習サポートやレッスン、お得なキャンペーンについて話を聞くことができます。
また、レッスンの体験受講も可能です。

説明会応募はこちら

説明会参加者の声

・社会人になってから約15年、全く英語学習をしていなかったので説明会参加は不安でしたが、個別だったので安心しました
・英語にコンプレックスのある私でも体験レッスンを楽しめました
・これまで学習はしたものの、なぜ英語ができるようになっていないかわかりました
・体験レッスンがすごくよかった。自分の弱点を知ることができ、いい刺激になった

説明会応募はこちら

生徒体験談

中学・高校英語やり直し

3ヶ月でTOEIC315点アップ!働きながらの英語学習で中学レベルの英語力からTOEIC565点に

中級者 TOEIC450〜600点スタート

働きながら3ヶ月310時間超の集中英語学習で120点アップ!|エングリット受講で身についた学習習慣と英会話力

上級者 スピーキングコース

会議で使えるスピーキング力を。マンツーマンでスピーキングと発音の徹底トレーニング

説明会応募はこちら

日本の電車は私が知っている誰よりも時間に厳しい

日本では、電車に乗ることが生活のサイクルに組み込まれていますよね。私も、皆さんと同様に通勤手段として電車を利用しています。

電車というのは実に利便性の高い乗り物ですね。特に日本では、時刻表通りに到着して、そして出発するんですから。

これは世界的に見れば、決して当たり前なことではありませんよ。非常にありがたいことです。こんな素晴らしいものがある生活に感謝しなくては。

「電車」という移動手段に感じる絶対的な安心感

以前、走ったものの1258分の電車に間に合わなかったことがあります。けれど、きっかり10分後には別の電車がやってくるとわかっていましたから、(少しはがっかりしたけれど)不安にはなりませんでした。

また、いつだったか運休が発生してしまった時も、対応は迅速でした。この手のトラブルはほとんど起こりませんから、乗客たちにとっての大きな障害となることは少ないでしょう。

セブといえば「ジプニー」

セブではどうかというと、「ジプニー」という小さいバスのような乗り物が最も一般的な交通手段です。

ジプニーは運賃が非常に安いので、一般市民に重宝されています。

しかし、日本の電車やバスと違って、ジプニーには決まった到着予定時間がありません。そのため、道が混み合う時間帯にジプニーを捕まえることは至難の技です。

それから、乗れたとしても中はいつも乗客でぎゅうぎゅう詰め。席にゆっくりと腰掛けて・・・というわけにはなかなかいかないでしょう。