サブカル女子が送る漫画、アニメ、ドラマなどの情報サイト

エングリットは笑わない

女子漫画

『カカフカカ』最新話のネタバレ【50話】長谷の帰宅

投稿日:

石田拓実先生の『カカフカカ』はKISSにて連載中です。今回は50話のネタバレをやります。

 

『カカフカカ』の前回(49話)のあらすじは・・・

『カカフカカ』最新話のネタバレ【49話】混乱する亜希

石田拓実先生の『カカフカカ』はKISSにて連載中です。今回は49話のネタバレをやります。   『カカフカカ』の前回(48話)のあらすじは・・・   本行と飲んだハセはつい本音をもら ...

続きを見る

 

ギックリ腰になってしまった亜希。本行に介護を頼みます。亜希と親しくなりたい本行は喜びました。2年前、彼氏といるところを見られていた亜希。2年前というと本行に異変が起きた時期と重なります。もしかして原因は自分なのではないかと思う亜希は驚くのでした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

 

『カカフカカ』第50話 最新話のネタバレ

 

戸惑う亜希

本行の異変の原因が自分ではないかと考えてしまった亜希は混乱していました。

 

レタスはどうするのか聞いてくる本行。

 

ごく普通の態度に亜希はさらに混乱します。

重大なことを打ち明けた態度ではない本行。

 

流れでなんとなく話したといった感じでした。

とりあえず、本行の中ではつながってはいないようでした。

 

亜希はでも偶然にしては出来すぎていると悶々とします。時期はちょうどだし、小説の中の「彼女」は自分のようだし、本行に対して影響力があると思いこみたいだけなのか、と困惑します。

 

そんな亜希をよそに本行は卵を割るのを失敗したと呑気な限り。

亜希は思わずうるさい、と言ってしまいます。

 

結局のところ、やっぱり自分は本行のことが好きなのだと自覚させられた亜希でした。

 

 

長谷の帰宅

「2年前」について本行に聞けば、何かわかるのかもしれないけれど、もうすぐ出ていくし、長谷が選んでくれるなら、長谷と付き合うし、本行のところに行かないのであれば、掘り下げても仕方ないと亜希は諦めます。

 

ご飯を食べる本行を見て可愛いと、思ってしまう亜希。

混ぜて焼いた卵、好きかもと言われて亜希は気持ちが浮かれてしまいます。

 

本行と2人で過ごせるなんていま限定なのだから、今は素直に目の前の本行を楽しもうと思う亜希。

今回は本当にありがとね、とお礼を言います。

 

それからは掃除で苦戦したり、圧力に負けてトランプをしたりと楽しい時間を過ごしました。

 

夕飯の時間になり、亜希は悩んでいました。

大量の白菜と肉をなんとか消費しなければならなかったのです。

 

と、そこに長谷が久しぶりに帰宅しました。

話もそこそこに、あかりも早く帰れるということで鍋にすることにした亜希。

 

長谷を強引に食事に誘います。

 

 

初めての4人での食事

キムチ鍋を前に、さて、そろそろ食べましょうと自分が作ったように切り出したのはあかりでした。

 

実は4人で食事するのは初めてです。

 

あかりは料理を教わるついでに今回はかなり手伝いました。

 

長谷はコンビニで十分だと言っていたあかりが料理に興味を持つなんて意外だと言います。

 

あかりはこともなげに"彼氏"に何か作ってあげてみたくなっただけだと告白します。

 

あかりに彼氏ができたことを知らなかった亜希と長谷はびっくりします。

 

長谷はあかりが男に料理を作ったりして媚びるとは意外というか、がっかりだと言います。

 

あかりは何でそれが媚びを売ることになるのかわからないと答えます。

今の彼氏は不思議で、あかりが突飛なことを話しても、ご飯を食べていても、いつもニコニコしているそうです。

 

そんな彼氏に何か作ったら、さらに一個上のニコニコが見られるかもしれない、そう思ったら、すごくそれを見てみたくなっただけだとあかりは語ります。

 

恐らく最初で最後の鍋はあかり劇場とシメのラーメンで幕を降ろしたのでした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『カカフカカ』第51話最新話のネタバレ

ComingSoon

 

登録無料で月額料金不要。アプリインストールでお得なクーポンをゲット。Yahoo運営だから安心。

で読んでみる

▲無料登録でお得なクーポンをGET!▲

 

-女子漫画
-, , ,

Copyright© エングリットは笑わない , 2020 All Rights Reserved.