サブカル女子が送る漫画、アニメ、ドラマなどの情報サイト

エングリットは笑わない

女子漫画

『御手洗家、炎上する』最新話のネタバレ【25話】真二との再会

投稿日:

藤沢もやし先生の『御手洗家、炎上する』はKISSにて連載中です。

 

『御手洗家、炎上する』の前回(24話)のあらすじは・・・

no image
『御手洗家、炎上する』最新話のネタバレ【24話】火事当日の真希子

藤沢もやし先生の『御手洗家、炎上する』最新話のネタバレ【24話】   『御手洗家、炎上する』の前回(23話)のあらすじは・・・   柚子は利用しただけなのかと悩む真二。そんな真二に ...

続きを見る

 

エリーゼと名乗り、柚子の母親の私物をさも自分の物のように日記を載せていた真希子。事件当日に会っている人がいるのが判明します。

 

ムジナというコミュの管理人の行方が鍵になりそうでした。そんな中、街中ですれ違った柚子と真二。真二は気づくと追いかけてきて柚子を押し倒します。

 

『御手洗家、炎上する』第25話 最新話のネタバレ

 

真二との再会

「痛いよ、離して」

 

「いやだ。俺がこの数ヶ月間どれだけさがしたと思ってんの?」

 

「やめてってば!」

 

柚子は真二の腹を蹴って逃げ出します。しつこく追いすがる真二。どうせデートなんでしょと柚子は当たり散らしてしまいます。

 

「そっちはどういうつもりで会ってたわけ?俺のこと利用しようと思って接してたの?」

 

「…そうだよ。真希子さんのこと知りたくて近づいたの」

 

真二に葛木から電話が入ります。その隙に逃げようとした柚子でしたが、真二はついていくと聞きません。

 

真二の過去

柚子は母親の入院している病院に来ました。混乱するから決して真二には会わないでと念を押します。

 

カーテンからのぞいた細い手に真二はショックを受けます。帰りに落ち込む真二。

 

「俺さ子供の頃、おばさんに助けてもらってたんだ…」

 

学校に行きたくなかった真二。公園にいたらうちに来るかと誘ってくれたそう。

 

「大人になったら生きる場所を自分で選べるし、遠くに住む誰かともつながれるようになるから。だから今はつらくても大丈夫」

 

つらい時はいつでも来ればいいと、それからも度々真二はおばさんに会いに行ってたそう。お母さんらしい、と笑う柚子。

 

今では見違えてしまい、弱々しい母親。火事がなければ今もあたしのこと励ましてくれたりしたのかな?と泣く柚子。

 

真二は柚子を抱きしめます。分かっていることがあれば話してほしい、俺も協力すると言います。

 

「俺も力になりたいんだ」

 

「…ありがとう、しんちゃん…」

 

顔を上げた柚子は真二の胸ポケットに何か機械があるのに気づいてしまいます。それは真希子が仕掛けた盗聴器です。

 

真二の後ろに真希子の影を見る柚子。

 

演技をする柚子

柚子は何事もなかったように急に明るく振る舞います。火事の件も真希子が目障りだったので体よく押し付けて離婚したらラッキー程度に思っていたと話します。

 

真二はとても納得できません。食い下がります。

 

「ウッザ!しんちゃんと会うたび心の奥底でムカついてムカついて仕方なかったよ!!」

 

「つーかさ、別に医者になりたいわけじゃないんでしょ?」

 

「俺は本気で医者になりたいと思ってるよ!」

 

「だったら余計なこと考えないでとっとと医者になってよ。そうじゃなきゃ一生恨む」

 

「ーーーーわかった。もう会わないよ」

 

真二が去った後、その場に泣き崩れる柚子。真二が家に帰ると真希子はそのスーツから盗聴器を取り出しました。公園にいる柚子。

 

(あぶなかった。また同じ間違いをするところだった。また真希子にこっちの手の内をばらしてた。ごめん、しんちゃん。でもあたしここまでおねーちゃんがやってきた事を台無しにするようなことはできない。あたしはこの道を進むって決めたからーー)

 

一方、放っておかれた葛木はまだ新宿で一人真二を待っていました。明日学校で話すからとの真二の返答に"クソが"と毒づく葛木。

 

『さいあくふざけんなクソ』そんな字面をツイートする葛木。

 

天使ちゃんと名付けられたツイッターは九万人近くフォロワーがいる人気ツイートでした。

 

 

『御手洗家、炎上する』第26話最新話のネタバレ

ComingSoon

 

 

-女子漫画
-, , ,

Copyright© エングリットは笑わない , 2019 All Rights Reserved.