サブカル女子が送る漫画、アニメ、ドラマなどの情報サイト

エングリットは笑わない

女子漫画

『スキップ・ビート!』最新話のネタバレ【273、274、275話】

更新日:

花とゆめに連載している『スキップ・ビート!』は仲村佳樹先生の人気マンガです。

 

『スキップ・ビート!』の前回(272話)のあらすじは・・・

 

【前回のあらすじ】

奏江からの依頼により、英会話の相手役を務めることになったキョーコ。仕事の話が終わると蓮が追いかけてきます。

香凪との交際宣言をされるのではないかと思ったキョーコは蓮から逃げます。なおも追おうとした蓮を邪魔したのは奏江でした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『スキップ・ビート!』第273話 最新話のネタバレ

 

怒る奏江

奏江は蓮にキョーコが母親との不和を抱えてきたこと、ショータローに裏切られて芸能界に入ったことも全て知っていると告げます。

 

それ故に、キョーコは気苦労が絶えず、他人に振り回されてきたのではないかと言います。

そんなキョーコを蓮だけは裏切るような真似はしないでほしいと奏江はうったえました

 

「……裏切るーーーー?」

 

どういう意味なのかがわからないという顔をする蓮。

 

スクープされるような情けない敦賀蓮をキョーコは見たくないのではと指摘します。

 

困りきった表情をする蓮。

 

「肝に銘じておくよーーーー」

 

蓮から発せられたのはその言葉だけでした。

 

意味深な会話

一方で社長はトラおじさんこと、ミスターデュリスと電話をしていました。

 

蓮がハリウッドでの仕事のチャンスがあるのであれば、引き受けるという決意をしたとデュリスに伝えます。

 

デュリスはそれを聞いて黙ってしまいます。

 

社長は蓮を下手に動いて蓮の努力を水の泡にするような真似はしてくれるなと釘を刺します。

 

デュリスは愛しい孫に『グランパ』と呼んでもらえない切なさを知っているようです。

 

ともするとデュリスは蓮と血縁関係があるのでしょうか。

 

社長はつらくても蓮がハリウッドでデビューするまでの辛抱だと話します。

 

デュリスは今度こそ蓮を守ってみせると誓うのでした。

 

蓮とのすれ違い

奏江はエントランスでキョーコのメールを見ながら蓮のことを考えます。

 

結局は熱愛スクープが本当だったのか嘘だったのか聞き出せなかったと思う奏江。

 

蓮がキョーコのことを好きならば、誤解を解くなり、言い訳するなりしたはずが、蓮はそれをしませんでした。

 

つまりどういう事なのかさっぱりわからない奏江。

 

否定も肯定もしなかったわりに、訳ありなんです、という表情をする蓮はなんなのかわかりません。

 

『とりあえず敦賀さん面倒臭い』

 

キョーコに送ったメールはその一言でした。

 

 

いきなりそんなメールを送られたキョーコは困惑します。

 

まさか香凪との交際宣言をされたのではと考えて頭を振るキョーコ。

 

何か蓮と話したのかと一言だけメールを送ります。

 

キョーコは蓮の相手が仮に誰からも認められるような女性でも納得がいかないことを思い知りました。

 

でも自分は蓮が大切な女性を選んで幸せになることに誰より怯えていることを知っているではないかと思います。

 

『例の報道の件、否定しなかった』

 

奏江からのメールを見て、何かを諦めるように目を伏せるキョーコ。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『スキップ・ビート!』第273話の感想

奏江が間に入り、事態がよけいややこしくなりました。蓮が否定しなかった、イコール香凪は蓮にとって大切な人だと誤解を重ねるキョーコ。

 

キョーコはあれだけ大切な人を作るのに怯えていた蓮が否定しない相手ができたということで蓮のことを諦めようとしててしまうかもしれません。

 

 

『スキップ・ビート!』第274話 最新話のネタバレ

 

キョーコの想い

深い事情は知らないけれど、確実に蓮の心の奥には誰にも癒せない深い傷があって『俺には幸せになる資格なんてない』のだと確信していた。

 

今までの蓮の会話や態度から、キョーコはそう考えざるを得ませんでした。

 

その蓮が『大切な女性を作った』

つまりそれは自責という生き地獄から解放されたことに他ならないのではないかとキョーコは想っていました。

 

そんな事を考えながら"坊"の仕事をしていたキョーコ。相変わらず腰が低いです。

 

仕事終わりにゲストの花凛に坊のまま挨拶に行くキョーコ。写真を撮ったお礼にとタマゴに入ったミニ坊のプレゼントをもらいます。

レジンで出来ている見事な品を見ながら、蓮にもらった花をドライフラワーにしていたのを思い出したキョーコ。

思い出の品を活用できるのではないかと閃きます。

 

坊と蓮の出会い

そして帰り道、ばったりと出くわした蓮とキョーコ。

目があった瞬間にキョーコは逃げ出そうとしますが、蓮はものすごい形相でちょっと待ちたまえと坊の肩を掴みます。

 

失礼な帰り方をした翌日です、物凄く怒られるのではないかとキョーコは戦慄します。

しかし坊の中身がキョーコとは知らない蓮。

ひとまずキョーコは安心します。

 

蓮と言えば、君まで拒絶しないでくれとネガティヴになっていました。

俺は宇宙ゴミ以下なのかもしれないと言い出す始末。

 

なんでヘコんでいるのかわからないキョーコは慌ててフォローにならないフォローをいれます。見損なったよ敦賀君と思ったと口走ります。

気づいた時には周囲の人間たちが坊が蓮に暴言を吐いてると騒然としてしまいます。

 

情けない蓮

一方の社は急な会議があり、蓮から離れていました。急いで蓮の元へ急ぐ社。

キョーコのことがあったので落ち込んでいるかと思っていましたが、蓮は社にはそんな態度を見せていませんでした。

蓮のハートは鋼のようだとすっかり思い込んでいる社でした。

 

しかし坊と二人きりになった蓮はあからさまに落ち込んでいました。

理由を問いただすキョーコ。

香凪と蓮は誰もが認める「ベストパートナー」だと言ってキョーコは傷つきます。

 

しかしそんな坊を虫けらを見るような眼差しで蓮は見ていました。

鶏は三歩歩いたら物事を忘れるんだよなと確認する蓮。

 

キョーコはご希望とあれば忘れるし何を今更と言います。

 

墓場まで持っていくつもりだった男として恥ずかしいことと前置きして言ったのは、

「恋愛劇の捨て駒として香凪に利用された」

という話でした。

 

キョーコはえ、誰がと驚きます。

蓮は自重するように"俺が"『当て馬』だと白状します。

まさかの真実にキョーコに衝撃が走ります。

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『スキップ・ビート!』第275話 最新話のネタバレ

 

衝撃的な真相

蓮から当て馬だと聞いたキョーコ(坊)はあまりの驚きに固まってしまいます。

キョーコは君が当て馬?と何度も聞いてしまいます。

 

一応、当て馬にされて傷ついている蓮は当て馬の連呼に何度も言わせないでくれと言います。

 

抱かれたい男No.1の異名を持つ蓮を当て馬に使うとはなんて贅沢な敦賀使いだと楠香凪に驚愕するキョーコ。激震が走ります。

 

うっかり俺に本気になられる心配もないと言う蓮に随分とリスキーなと心配するキョーコ。

魅力的な女性にキスされて惚れない保証がどこにあるのだと食いつきます。

 

すると蓮は楠香凪の恋愛対象は女性だからとネタばらしします。

さらに驚くキョーコ。

 

どうして知ったのかと言うと、香凪がある女性にキスをしたところ、平手打ちをくらった場面を蓮と社で目撃したのでした。

 

それ以来、パーティなんかで顔を合わせると虫除けに使われたそうです。

 

勘違いを深めるキョーコ

今回は実害が出ているから、なんとしても香凪は想い人と纏まってもらわないと納得がいかないと蓮は語ります。

 

それは"例の彼女"から逃げ回れてしまっていることでした。

 

それを聞いてキョーコは愕然として崩れ落ちてしまいます。

香凪が相手ではないということは、森住がやはり意中の相手なのだとキョーコは思ってしまったのです。

 

やっと香凪さんなら仕方がないと思えるように、無理矢理納得していたのにここにきて逆転されてしまいました。

 

森住相手だけは絶対に嫌だと悶えるキョーコ。

 

けれど、もし蓮が諦めてしまっていたものにもう一度、向き合う勇気を持てるというのならば、私の気持ちなんてどうだっていいと思うキョーコ。

それが、たとえ森住相手だとしても。 

 

 

坊のアドバイス

改まったキョーコは蓮に確認をします。

 

"彼女"が香凪さんとの仲を鵜呑みにしていて、爛れた大人の関係が思春期の彼女には受け入れ難く、まるで害虫を見るような険しい目と態度で逃げ隠れされる日々に心を折られた君は、この人痴漢ですと濡れ衣を着せられた被害者みたいな気分になってこたえているのか、と。

 

傷口に塩を塗り込められる蓮。

 

キョーコは早期解決する方法が一つだけあると提案します。

 

「告白しちゃえよ。彼女に何もかもぶちまけてしまえばいい」

 

蓮はどう答えるのでしょうか。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『スキップ・ビート!』第276話最新話のネタバレ

『スキップ・ビート!』最新話のネタバレ【276、277、278話】

花とゆめに連載している『スキップ・ビート!』は仲村佳樹先生の人気マンガです。   『スキップ・ビート!』の前回(273、274、275話)のあらすじは・・・   坊(中身はキョーコ ...

続きを見る

 

 

『スキップ・ビート!』まとめ

今回は『スキップ・ビート!』第273話のネタバレ&最新話!をお送りしました!

 

登録無料で月額料金不要。アプリインストールでお得なクーポンをゲット。Yahoo運営だから安心。

で読んでみる

▲無料登録でお得なクーポンをGET!▲

 

-女子漫画
-, , ,

Copyright© エングリットは笑わない , 2020 All Rights Reserved.