サブカル女子が送る漫画、アニメ、ドラマなどの情報サイト

エングリットは笑わない

女子漫画

『高嶺と花』最新話のネタバレ【89話、90話、91話】

更新日:

師走ゆき先生の『高嶺と花』花とゆめにて連載中です。

 

『高嶺と花』の前回(86-87-88話)のあらすじは・・・

『高嶺と花』最新話のネタバレ【86話、87話、88話】

師走ゆき先生の『高嶺と花』花とゆめにて連載中です。   『高嶺と花』の前回(85話)のあらすじは・・・   高嶺の母十和子と一緒の食事中、花のいない時にお祖父様に付き合っていること ...

続きを見る

 

高嶺の同人誌を描いたりとすっかり高嶺に心酔している大海。ある日めずらしく両親が帰ってきてきます。勝手にスマホの中身を見られてしまう大海。そこには高嶺と花の仲睦まじい写真があり、窮した大海は家出という手段に出ました。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

スポンサーリンク

 

『高嶺と花』第89新話のネタバレ

 

振り向いてくれない父

家出をした大海。花は見つけますが携帯の電源が落ちてしまいます。そこに計ったように土砂降りの大雨が降ってきました。

 

大海も携帯は持っておらず、傘もないので外に出られない状態になってしまいます。

 

高嶺と大海の父、鷹羽専務は車を走らせていましたがギスギスします。

愛情が足りないのでは?という高嶺に食ってかかる専務。

 

この件はお前が仕組んだものではないかとまで言い出します。

俺はしてない、可愛い大海を危険に晒すはずがないと否定します。

 

専務は大海は気が弱く、レールの上に乗せてやるのが一番だと言います。

 

一方で花と大海は布団に横になっていました。

父がどんな人かと尋ねる花。

よくわからない、ただちっとも僕のことなんか見ていないのだと大海は言います。

 

 

高嶺の一喝

その後、高嶺の家に着き、総出で探して回りますが見つかりません。

 

おかモンたちも夜遅くまで探してくれていました。

 

懸命に探す高嶺に専務はこれが大海が家出した理由だと花と高嶺が親しくしている写真を見せます。

未成年と付き合っているのが知れれば評価に影響する、この子が交際相手なのかと問う専務。

 

高嶺はそうです、と肯定します。

やはり何か企んでいるのではないかと疑う専務に高嶺は一喝します。

 

「あなたときたらなんです!余計なことに気を取られて息子を見つけたくないのですか!

あの子はいつもさびしがっていましたよ。こんな時くらい大海の方だけ見てやったらどうですか」

 

その言葉に専務は膝をつきます。

私はあの子を見ていなかったと反省します。

 

事実、息子が誰とどこで遊んでいたのか何も知らなかったのです。

 

 

一件落着

そして高嶺が大海と花を見つけました。

見つめ合う大海と専務。

大海は写真を誰にも見せないと誓うなら帰ると言います。

 

専務は大海が作った高嶺グッズを見ると、マスコットを一つくれないかと言います。

これまで見てこなかった自戒でした。

 

マスコットの出来の良さを褒める専務。

すまないと謝ると大海は目を潤ませます。

 

「父さんに守ってもらわなくても、高嶺兄さんより立派になる。だからもういじめないで!」

 

わかったと頭を撫でる専務。

一件落着です。

 

花は濡れた高嶺の肩を拭いて、見つけてくれてありがとうございますと礼を言います。

 

家出騒動はこうして終わり、写真については何事もなかったので専務は約束を守ってくれたようです。

 

その後、高嶺の家を訪れた大海は髪の分け目を元に戻していました。

花の手を取る大海。

 

「だって高嶺兄さんのマネしてる限りは勝てないじゃないか」

 

花に惚れ、勝ち取るという宣言をした大海にコラーーと絶叫する高嶺でした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

『高嶺と花』第90話最新話のネタバレ

 

プレゼントに悩む高嶺

ルチアーノとお酒を飲んでいた高嶺でしたが、ルチアーノの話をまったく聞いていませんでした。

花の誕生日を来月に控え、何をプレゼントしたらいいのかわからなくなってしまっていたのです。

 

大抵の物はあげつくしてしまい、今更、改まって何をプレゼントすればいいのかさっぱりわからない高嶺。

 

どうすればいいんだと窮地に陥る高嶺にルチアーノは観察すればいいとアドバイスします。

 

それからの日々、花を観察する高嶺。

 

カリカリのフレンチフライを満足気に食べる花を見て、フレンチフライの詰め合わせをプレゼントにと考えて首を振ります。

 

コバエを素手で捕まえたのを見ては、今度はコバエの詰め合わせをプレゼントにと考え、首を横に振ります。

 

折り良く腕時計のベルトが切れたのを話しているので、これだ!と確信しますが、花の母親が誕生日プレゼントに買っておいでと先を越されてしまいます。

 

シュンとしている高嶺に、花の母親は当日は2人でごはんを食べてきて下さいと申し出ます。

あなたはもう家族みたいなものだと聞いて高嶺は思うところがありました。

 

 

頑張る姿

ルチアーノの家に突然やってきた高嶺。

地下にあるピアノを借りにきたのです。

 

結局、一緒に過ごす時間が一番の宝と帰結した高嶺は、その時間を濃密にすることに目標を見いだしました。

 

そして自前の演奏と歌で花を満足させることにしたのです。

ルチアーノは花が一番、苦手そうな方向性だとドン引きします。

 

実はルチアーノの家に遊びに来ていた花はその光景を目撃してしまいます。

サプライズなので知らない振りをしてあげることにした花。

 

花は花で、リアクションの練習をして固まらないように備えることになりました。

 

それからというもの、高嶺は毎日深夜に帰宅するようになりました。

自己満足なのかもしれないが、自分のためにと頑張ってくれる姿はなかなか憎めないものでした。

 

思わぬハプニング

そして誕生日、当日。

花は意外にもきちんと着飾っていました。

 

予約している店を探しているとバイクが後ろから来て、高嶺はとっさに花をかばいます。

しかし、その時に塀に指をぶつけてしまいました。

 

ピアノがある店を予約したのに、ピアノが弾けなくなってしまった高嶺。

苦しくなった花は私が弾きますと挙手をして、猫ふんじゃったを弾きます。

 

なんだこれと微妙な空気になります。

 

実は弾き語りをしようとすることを知っていたとバラす花。

その気持ちだけで十分嬉しいと伝えます。

 

そうかというと、ゆっくりな曲なら大丈夫だと高嶺はピアノを演奏をしてくれました。

 

そしてずっとあげようか迷っていたもう一つのプレゼントを取り出します。

 

それは薔薇があしらわれた指輪でした。

婚約の証だと左手の薬指に指輪をはめてくれます。

 

感極まった花は高嶺に抱きつきます。

特別な日にもらう特別なものはまさに格別です。

いい誕生日を迎えられた花でした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『高嶺と花』第91話最新話のネタバレ

 

祖父に襲われる高嶺

楽しいかったり幸せな時間ほどあっという間に過ぎていくのは何故なのか。

誕生日とクリスマスを経て、早くも年末になりました。

 

そして野々村家と高嶺は九州へとやって来ていました。

 

年末の帰省というのが初めての高嶺は帰省ラッシュに疲れていました。

地元に戻るより海外で落ち合った方がいいのではないかと名案を思いついたように言う高嶺。

 

鷹羽の家に行くのを諦めて、祖父母方にも挨拶をしなければと帰省を決めたのは高嶺でした。

一緒に年を越せるのが嬉しいと花は喜びます。

 

じいちゃん、ばあちゃんお久しぶり!と盛り上がる花と祖父母でしたが、高嶺が挨拶をすると祖父が木刀をかまえて、高嶺に襲いかかろうとします。

 

事前に花の母親から来ることが伝えられていましたが、頭ではわかっていても心が追いつかないみたいでした。

 

こんないけ好かん前髪の30男に高校生の孫娘に手を出されて黙っていられるか!角刈りにしてやると襲われる高嶺。

 

こんな剣幕の祖父を見るのは初めての花は、高嶺さん、生きて帰って下さいねと真面目に言うのでした。

 

 

餅つきで意気投合

祖母とのんびりしている花に対して、高嶺は祖父にこき使われていました。

それはあっち、これはそっちと重たい物を移動させられる高嶺。

 

なんで俺はこうもじーさん運が悪いんだとガックリくる高嶺でした。

 

花の父は去年まで高嶺のポジションにいたので世代交代したと思い、笑って逃げて行きます。

 

物置を整理していたのは臼を探していたからでした。

やれることはやってやろう、高嶺は意地で臼を持ち上げます。

 

花は二人が険悪ではやるせないと二人の様子を見に行きます。

 

そこには息がぴったりに餅をつく二人の姿がありました。

花に美味しい餅を食べさせてやりたい、その想いで二人は一致団結したのです。

 

そんな二人を見て照れてしまう花でした。

 

そして宴会が始まります。

祖父は最初の怒りはどこへやら、上機嫌になっていました。

 

心配して損した、という花に、祖母はああ見えて人見知りだからどう接したらいいのかわからなくて最初はあんな感じだったのではと話します。

 

花は祖父に餅おいしい!と言って抱きしめられます。そんな様子を見た高嶺も苦笑いします。

 

 

高嶺の昇進

そしてその後、高嶺は一人で臼と杵の洗い物をしていました。

冷たくなった高嶺の手を息を吹きかけて温める花。

 

花の頬を包むと、こっちの方があったかいと言います。見つめ合う二人。

いい雰囲気になったかと思いきや、祖父が目ざとくそれを見ていました。

 

そうこうしているうちに年が明けます。

今年もよろしくお願いされてあげます、と花。

 

笑顔で新年を迎えられたのだから、次の年もみんなが笑顔でありますようにと初詣で祈る花でした。

 

その後、高嶺は会長に呼び出されます。

狭谷からの後押しもあって高嶺をグループ本社役員に任命することが決まったのです。

 

それからもう一人同じく本社役員になる者がいる。そう目の前に現れたのはサイコパスのあの男でした。

 

無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。ポイント還元が驚異の最大40%!

U-NEXTで読んでみる

▲無料期間31日で600Pが欲しいなら▲

 

 

『高嶺と花』第92話最新話のネタバレ

ComingSoon

 

 

『高嶺と花』まとめ

今回は『高嶺と花』第89,90、91話のネタバレ&最新話をお送りしました!

 

 

-女子漫画
-, , ,

Copyright© エングリットは笑わない , 2020 All Rights Reserved.