サブカル女子が送る漫画、アニメ、ドラマなどの情報サイト

エングリットは笑わない

女子漫画

『夜型保険医の化野先生』最新話のネタバレ【3話】プールの幽霊

投稿日:

宝生奈々先生の『夜型保険医の化野先生』は月刊ララで連載しています。

『夜型保険医の化野先生』の前回(2話)のあらすじは・・・

霊の引き寄せ役として化野の助手になった伽耶。変質者が出るという噂を聞き、一人で見回りをします。公園で悪霊に襲われる生徒を助けた伽耶でしたが、悪霊に憑依されそうになったところを化野に救出され、化野の必要性を感じ始めた伽耶でした。

 

 

『夜型保険医の化野先生』第3話 最新話のネタバレ

 

プールの幽霊

プールでパシャンパシャンと音がするのでプールを覗くとそこには誰もいませんでした。

 

「化野先生聞いてます?」

 

いい加減な返事をする化野に怒る伽耶。

 

「ウチのプールで何か視たって話。霊障は除霊師の先生の仕事でしょう?被害者が出る前に何とかしてください!」

 

暑いし濡れるとしぶる化野。

 

「生徒に被害がないなら無闇に手を出す必要はない。水場は好きじゃねぇんだよ」

 

先生の好き嫌いはどうでもいいから、と化野を引っ張る伽耶。化野は舌打ちするとその代わり手伝えと伽耶に言いました。

 

同調する伽耶

伽耶は化野に言われ、水着に着替えますが、色気がないと化野は笑います。

 

霊の目撃された時間に伽耶が居れば確実に寄ってくるだろうと化野。

 

意を決して伽耶はプールに入りますが何事も起こらず拍子抜けしてしまいます。

 

そういえば、プールに来てから邪気の一つも視ないと化野は眼鏡を外しますが、何もありません。

 


「ここだけ異常に浄化されてんのか?」

 

視えない?と疑問に思い伽耶はプールに潜ります。しばらくすると声が聞こえます。

 

『護らねば!ここを……護らねば……』

 

化野が遅ぇと待っているとうつ伏せで浮いてくる伽耶。化野が慌ててプールに飛び込み助けます。

 

「水の中で何か聞こえて……それで、それで、私『ワタシハ』」

 

伽耶にデコピンを食らわせる化野。

 

「それ以上は心を寄せるな、お前は多分、霊と同調したんだ」

 

噂をもう一度検討した方がいいなと化野。水着になった意味がないと伽耶は怒ります。

 

幽霊の正体

翌日、情報収集に駆り出された伽耶。影を視たとか呻き声が聞こえたとかそんな噂ばかりで収穫がありませんでした。

 

それだけ目撃者がいるにも関わらず、プール関係で化野に相談に来た生徒は一人もいませんでした。

 

同調した伽耶にも邪気は残っていなかったのです。もう一度行こうと二人で連れ立ちます。

 

念のためとプールの裏に来た化野たち。丸い石の跡を見て、何か察した化野。

 

「さぁて今日はもう撤収、撤収。お前もさっさと帰れよ」

 

「怪しい。あれだけ手伝えって言っておいて帰るとか絶対怪しい。それに……」

 

(あの声ーー一生懸命何かを護ってた)

 

夜中、再びプールを訪れる化野をつける伽耶。伽耶の後ろには邪霊がくっついていました。

 

「あぁ…やっぱり。暗いと龍脈の名残がよく視える」

 

「龍脈ってあのキラキラ光ってるヤツですか?」

 


「あぁ…」

 

何で伽耶がいるのだとシメる化野。お前がいるとややこしくなると言います。

 

そして現れたのは真っ黒なカエルの化け物でした。

 

「プールの裏に井戸を埋めた跡があったのに気付いたか?あれの古井神だ。手筈を踏まずに埋めると古井神は帰り道を見失って堕ちる事がある」

 

化け物は舌を伸ばして伽耶を絡めとります。倒れた伽耶に古井神の記憶が流れてきます。

 

ありがたやと人から信仰されていたのが、やがて、適当に潰された井戸。それでも古井神は護らねばと強く願っていたのです。

 

銃を撃ち伽耶を助ける化野。

 

伽耶を食べようとしたカエルを化野は始末しておくかと銃を握りますが、伽耶が止めます。

 

「こんなに穢れてしまってもまだ御役目を全うしようと頑張ってる!還る事も出来なくてプールを護って、邪魔になるから排除されて終わるなんて、それじゃあ…あんまりだわ」

 

「馬鹿が」

 

銃を下ろした化野は両手を水につけます。パチパチと古井神の穢れを祓う化野。穢れを祓うと古井神は『よきかな』と言って昇天していきました。

 

化野はそのままプールに落ちてしまいます。

 

「あれやるとフルで力使うんだよ」

 


「無茶はしないで下さい!」

 


「ただ、気が向いただけだ」

 

化野の優しさを感じる伽耶でした。次回、最終回です。

 

 

『夜型保険医の化野先生』第4話最新話のネタバレ

ComingSoon

 

 

-女子漫画
-, , ,

Copyright© エングリットは笑わない , 2019 All Rights Reserved.